458-0830  愛知県名古屋市緑区姥子山1−608        院長  広瀬 聡
栄養指導アンケート結果
 現在、当院で栄養指導を受けている方を対象にアンケート調査を実施いたしました
今後の栄養指導をより良い内容で行なっていくための指針としてたいへん参考になりました。
一部結果をお知らせしたいと思います。
栄養指導を受ける前と後では、食事について意識の変化が表れたとの意見が多くみられました。具体的には、野菜を食べる量が増えたことや間食が減ったこと、主食の炭水化物の量が減った、カロリー表示などを見るようになった、食べすぎに注意するようになったとの声が多かったです。

栄養指導を受けた感想としては90%の方が受けてよかった、改善しようと思えたと前向きなご意見が多々ありました
以前は、食事はおいしいものを好きなだけ満腹になるまで食べていたり、アルコールも適量を超えて飲んでいたが健康のためには正しい食習慣へ改善しなければならないと行動変容を起こすきっかけになったと。
実際に実施後の採血結果をみるとほとんどの方の数値は改善されており、同時に気持ちの変化も表れ、今後も健康のために改善点の継続をしていきたいとの意見がありました。
今までの食生活を変えて食事療養をするということはストレスも加わり大変なことだと思います。しかし“食は健康の源”ですたまには日常の食事内容を振り返り、見直してみるのも良いかと
これからも一人一人のご意見を受け止め、食事療養のお手伝いができるよう努めたいと思います
ご協力ありがとうございました

管理栄養士より